今年も立派な真鴨が獲れております。

お恥ずかしい話ながら。昨年くらいから鴨撃ちの時など「池によって」散弾の使い分けを細かくやるようになりました(遅)。

それまでは何となく今年は鴨が矢に強いから散弾を7.5から5号にしようかなとか。

調子よく獲れていれば7.5号でも、腕がいいから落ちると飛んでもない距離から撃っていたり。

今思えばとんでもない弾の無駄遣いをしていたわけです。

今回はエアライフルの話は除きますがメーカーによって価格に開きはありますがだいたい1発あたり7.5号が30~50円くらい、5号だと170円くらいします。3号だと200円くらいはしますよね。

その差が100円以上あるのにバカスカあほのように3号、5号を撃ってたなーっと、、、射程距離とか考えずに外しまくっていたわけですよ。

全然シュミレーションが出来てない証拠です。

今では矢が届かなければ撃ちません。

当たり前のことですが獲物との距離が近ければより獲物は獲れやすくなります。(近すぎても難しいけれど)

しかし、池の形状だけでなく池を囲む森の形状によっては高く飛ばれてしまったり、小さな池で獲物との距離が近くなるだろうと予想を立てていても結果7.5号では弱い距離を飛ばれてしまったりします。

先ず第一に。大切なのはいかに確実に落とせる射程距離で撃てるかという事。

射程距離内でも落ちなかったりする時のために遠くを飛ばれることが予想される池では2の矢3の矢に5号.3号を撃てばいいのです。

射程距離に入らなければ高い散弾を撃ちまくるのはお金をバラまいているのと同じです。

ちなみにこれは過去の自分に向けて言ってます。

どれだけ無駄なお金を使ったんだ。

池のどこら辺に鴨がついていてどこを飛ぶだろうという予測を立てることも大切です。

そのためには気づかれないように近づき池を覗きこみ状況を観察し判断し予測を立てることが大切です。

そこから撃つ散弾の号数を選定します。何回でも反省したい。今までになかなか落ちないからとどれだけ無駄使いをしたことでしょう。

さて今年の鴨撃ちの猟果はいかほどになるでしょう。

今日の魔法=鴨撃ちは池の観察、判断、予想から散弾の選定をしよう。

マグレカナール 鴨胸肉 310-390g 2枚セット 大サイズ 鴨ロース 鴨肉  フォアグラ採取鴨 ハンガリー産 マグレドカナール新品価格
¥3,050から
(2020/11/30 20:13時点)
バンコクランチ) ハラル認証 合鴨グリラー 1.8kg新品価格
¥2,800から
(2020/11/30 20:14時点)
決定版 日本のカモ識別図鑑: 日本産カモの全羽衣をイラストと写真で詳述新品価格
¥3,850から
(2020/11/30 20:14時点)

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です