前々回のブログでもアップしておりましたが、バイクのメンテナンスを先日行いました。罠の見回り、池の見回りなど猟に関して山用に絶対的な活躍を期待して購入された我がKLX125。

同じ山でも息子のカブトムシ取りに入山するときに一番の活躍を見せております…

それ以外はサッカーの送り迎えとか….

気を取り直して今回の整備とレビューを!

大まかには

*スプロケット交換

*オイル交換

*チェーン調整 です。

一番今回注目して行ってみたのがスプロケット交換です。

なぜ注目していたのかというと純正では14Tのスプロケットを15Tにしようという試みが今回はあったからです。

今までの純正14Tだと5000r/minあたりで振動が大きくなり始めぶれ始めます。速度では56kmくらい。

最初に述べていたように送り迎えやら虫取りやら生活の中に大きく活躍の場を持ち始めたklx125。街乗りでの巡航速度をもう少し快適にしたいという事で15Tの交換を決意したのです。

先ずはさくさくっとオイル交換です。

新しいオイルと交換したら(ちなみにklx125は1リットル)、スプロケットを外すためcリングを抜きにかかります。いろんな整備ブログでプライヤーを使われている方も多いですが自分は普通にドライバーセットのとがったものでてこの原理で簡単に外せました。

AmzBarley スナップリングプライヤー 軸用 cリングプライヤー 曲爪 先端径1.0mm 握ると先端が開く 6” リング 全長160mm バネ付 固定式 精密作業 金具 着脱用工具 整理用新品価格
¥1,280から
(2020/9/16 16:50時点)

汚れがひどいのでパーツクリーナで洗浄。その後15Tへ交換です。

無事に交換出来ました。その後チェーンを張り直し完成です。

早速走らせたところの感想ですが。

やはり60km、70kmくらい出してもブレがほとんど感じられず明らかに高速での安定性が出た感じがします。

14Tからの15T街乗りではありですね。

ただ最近セローの25周年記念モデルがバイク屋さんの店頭に置いてあるのを見かけまして迷彩なのがかなり狩猟向きな感じで欲しくなってきています。

乗り換えるその日までしっかりklx整備して楽しもうと思います。

今日の魔法=バイクのメンテナンスは走りも変える

キタコ(KITACO) ドライブスプロケット(15T/428サイズ) Dトラッカー125/KLX125 530-4025015新品価格
¥773から
(2020/9/16 16:52時点)

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です