先日このブログでも取り上げておりましたカブトムシの幼虫たち13匹。

昨年子供達と山に取りに行って産まれたものがすくすく育ち昨日一匹目が蛹になっているのを確認しました。

どうやらメスが先陣をきったようですね。(横に落ちているのは脱皮した抜け殻)

カブトムシたちが死んで暗くなっていた長男が卵と幼虫を発見して歓喜してから数か月たち幼虫たちの世話にも飽きてきたころでしたが、、、

この蛹を見てからというものまたカブトムシブームが再燃しております。

しかし、既に私の本棚が幼虫たちの飼育棚になってしまっている現状。

今年の夏取りに行ってもしまた産卵させようものなら現時点でオスメス半分として6×13匹=78匹

さすがにそんなには飼えません。

これから先は里親探しをすることになりそうだ。

今日の魔法=カブトムシの繁殖力は半端じゃないよ

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です