私の猟場としている県もとっくに猟期に入り先輩方も意気揚々と山へ繰り出しているところですが。

個人的にいつも通り大物猟や鳥猟を行いつつも。

今年は野外戦があります。

それはとある農家の方からのご相談で集落に住み着いたイノシシを退治してほしいというもの。

集落にイノシシが住み着いており集落の方々の畑に植えられている作物を転々と食べ歩きながらそこで生活しているらしいのです。

昨日農家の方が送ってくれた画像

以前、ここのブログでもふれたとおり「半径200m以内に人家が約10軒ある場所は鉄砲を使う事は出来ません」

ですので必然的に使えるものは罠になってきます。

今年罠猟を始めたばかりの私の罠にそう簡単にかかってくれるとは思いませんがやってみないことにはイノシシもかかりません。

先日、農家さんがくくり罠と箱罠を仕掛ける手伝いに行ってきましたが。

まだ芋などが植わっているので箱罠やくくり罠の周りに置いた芋にも見向きもしません。

これから寒くなり芋などがなくなり次第。

米ぬかに酒と塩を混ぜてみたのを置いてみたりしようかなと思っております。

まさに野外戦です。かかったら鉄砲使えないからなかなか大変だなと思いますが、その前に上手くかかるでしょうか。

野外戦。いい勉強になりそうです。

今日の魔法=人家近くでのイノシシ捕獲には罠にかけるための餌の選定が重要なのか?

(実験中なのでイノシシがかかったりして答えがしっかり出たら書き直し及び決定をしようと思います)

12CMくくりわな狩猟用品踏み板付テンレス押しばね800mm塩ビパイプイノシシわな鹿わな (1セット入)新品価格
¥4,380から
(2020/11/17 12:49時点)
サル イノシシ 捕獲 駆除 箱罠WB1800 HW6 片開き価格:97,500円
(2020/11/17 12:51時点)
感想(0件)
太田式自作箱罠キット 送料お値下げ中 イノシシ対策 害獣 折り畳み式 シカ対策 わな猟価格:44,000円
(2020/11/17 12:52時点)
感想(0件)

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です