子供の頃食い入るように見た西部劇

西部劇で見たカウボーイ達は馬に乗りながら荒野を進み、夜になると荒れ果てた地で焚火をし野営しながら簡素な食事を分け合う。

西部劇 パーフェクトコレクション 荒野の幌馬車 DVD枚組 ACC-195新品価格
¥1,105から
(2020/10/13 17:47時点)

映像は作られたものなのかもしれなかったのだけれど、その中に存在する厳しい自然。そこに対峙するワイルドなカウボーイたち。そして、自由。

いつかこんなことをしながら旅をしたいなと思って育った自分は馬をバイクに変え20代前半はよくツーリングに行ったものでした。

イージーライダーの野営のシーンも大好きだったな~

イージー★ライダー (字幕版)新品価格
¥299から
(2020/10/13 17:48時点)

しかし、何か違う…心の中でうごめく違和感と闘う日々。

その疑問は狩猟を始めて解決しました。

食事が本当の野営じゃない!

荒野には当たり前ですがスーパーやコンビニなどなく食料が尽きれば狩りをし捌いて食べる。それこそが本当の野営ではないかと。

いつしか狩猟をしながらの野営に憧れを持つようになりました。

その憧れを現実にするために今年の猟期は猟をしその獲物で野営をしたいとそう思っております。

現在、緻密な計画を進めております。

既に野営場所の確保と猟場の選定は済んでおります。後は危険を伴わないように安全確認と法令の厳密な順守の確認中です。

いや~楽しみです。その前に獲物が取れなければ元も子もありませんが。

今日の魔法=本物の野営は取って(狩って)食べるのだ。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です