今年、銃砲の所持許可の更新です。

更新申請期間は誕生日の2か月前~誕生日の1か月前までなのですが、自分の誕生日は8月なので6月~7月の間に申請が出来ることになります。

申請までには皆様もご存知の通り沢山の書類が必要になるわけですが

*猟銃等所持許可更新申込書  *使用実績報告書  *確認書  

*身辺調査における確認事項  *経歴書  *同居親族書  *診断書

*経験者講習修了証明書  *領収証紙納付書  *身分証明書

*技能講習終了証明または有害駆除員証など  *写真2枚 *印鑑

これだけたくさんの書類が必要になるわけですから早めに準備に取り掛かった方がいいに越したことはありません。早速本日、経験者講習の申し込みを行ってきました。しかも、今年は新型コロナウイルスの影響がこんなところにも出てきているようです。

新型コロナウイルスの影響により一度に受講できる経験者講習の人数が制限されているらしく今年は何でも早め早めに動いておいた方が良さそうなのです。

昨年は銃検査にも影響が出て大幅に遅れて行われましたし、何があるかわかりません。

のんびり構えていたら人数制限があるため受けられる講習が受けられなくなる可能性があるかもです。

今年の更新はなんでも早めにしておくに越したことはなさそうです。

申請日までにいろいろ早めに書類等の準備を行う事になりそうです。

はじめての狩猟 免許の取り方から痕跡探しまで、知りたいことを完全網羅!新品価格
¥2,530から
(2021/2/16 13:49時点)

今日の魔法=わが国で銃所持は厳格、申請等は早めに行うに越したことはない

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です