今期はイノシシもそこそこ獲れたのでいつものように部位ごとに真空パックに保存していたのですが、、、

少し前に焼き肉で食べた時に味は全然問題ないのですが焼いたときの獣臭が強く感じるときがありました。

他の物は全くそんなことはなかったのでどうしてかなと考えてみたところ。

どうやら完全な真空保存になっていなかったみたいです。

自宅で家庭用の冷蔵庫を使い冷凍保存する場合。完璧に真空にしておかないと当たり前ですが肉が「酸化」します。

冷凍の温度が家庭用だと -18度位までしかなく低いという事ともありますが、家庭で使う食材を取り出すため開け閉めすることも多く庫内の温度の上昇に加えて真空状態を保てなければ肉が酸化し獣臭が強くなってしまうのです。

折角狩った命。

美味しく頂くためにも解体の時の丁寧さ、仕事の綺麗さも当たり前のように大切ですが肉の備蓄の時の保存状態にも気を付けていかないといけません。

一番は猟専用冷凍庫に真空保存がベストですね。

アイリスオーヤマ 冷凍庫 85L 小型 前開き 省エネ ゼロエミ ノンフロン 温度調節3段階 静音 省エネ メーカー1年保証 ホワイト IUSD-9B-W新品価格
¥22,500から
(2021/3/26 19:45時点)

今日の魔法=とった獲物を長く美味しく食べるにはしっかり真空をかけよう

CalmDo 真空パック機 最大吸引力80Kpa 脱気シーラー 多機能 乾・湿/外部脱気/シーラー/自由 小型 業務用 家庭用 一年保証付き新品価格
¥10,999から
(2021/3/26 19:38時点)
ATITI 真空パック機 シーラー 家庭用 小型 自動 真空包装機 フードシーラー -60Kpa強吸引力 脱気密封 真空調理 鮮度長持ち 簡単操作 食品保存 軽量設計 耐久性 日本語取扱説明書付き PSE認証済み新品価格
¥3,898から
(2021/3/26 19:44時点)

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です